コンクール
HOME > イヴェント > 第19回コンヴェンション > コンクール

English

いよいよ、今年の8月23日から福岡のアクロス福岡にて「第19回日本フルートコンヴェンション福岡2019」が開催されます。
参加申し込みは5月からになりますが、コンクールの課題曲が発表されましたのでお知らせいたします。
沢山の方々のご参加をお待ちしております。

コンクール期間

ソロ部門 2019/ 8/21~ 8/25
ピッコロ部門 2019/ 8/21~ 8/24
アンサンブル・アワード部門 2019/ 8/23・24

参加資格

日本フルート協会会員であること(同時入会可)
期間中全日参加であること。

申込期間

各部門の締切日をご確認下さい。締切日前でも申し込み定員を超えた日の受領分については抽選で参加者を決定します。
その翌日以降は、フォームからの申込は出来なくなり、翌日以降の申し込みメールは受け付けません。
締切日前に定員に達した場合は、日本フルート協会ホームページで発表します。

申込方法

1.日本フルート協会ホームページのコンクール申込フォームから申し込みます。
参加要項には、別途第19回日本フルートコンヴェンション福岡2019の参加を申し込むとありますが、コンクールの申込みフォームで同時入会を含む全ての申し込み手続きが終了します。
アンサンブル・アワード部門に参加する方は、構成員全員がそれぞれコンクールの申込みフォームから参加を申し込んでください。

申込における注意事項

今回は、ホームページからの申込のみとなりますので、申込者のメールアドレスはとても重要です。入力ミスがないように注意して下さい。
送信ボタンを押すと直ちにホームページから自動で受信確認のメールが届くはずです。もし、このメールが来なかった場合は、メールアドレスに不備があるとお考え下さい。
特に、携帯メールアドレスは、通信各社でフィルターがかかり解除しないと届かないことがあります。インターネットメールのフィルター解除は各自で行って下さい。
なるべく、携帯メールを使わずにインターネットメールのご使用をお勧めします。

コンクール課題曲

【ソロ部門】

〈申込期間と定員〉

2019年5月7日(火)〜2019年6月7日(金)
先着 150人 定員になり次第、締め切ります。

〈1次予選〉

Arthur HONEGGER Danse de la chèvre

〈2次予選〉

次の2曲を演奏する

Claude DEBUSSY Syrinx
Sigfrid KARG-ELERT 30Capricen Op.107 よりNr.30 Chaconne

〈3次予選〉

(1)(2) の2曲を演奏する

(1) Johann Sebastian BACH Partita a-moll BWV1013より

Sarabande、Bourrée Anglaise (繰り返しなし)

(2) 下記の中から一曲選択して演奏すること
Eugène BOZZA Agrestide Op 44
Alfredo CASELLA Sicilienne et Burlesque Op.23
Louis GANNE Andante et Scherzo
Raymond GALLOIS-MONTBRUN Divertissement

〈本 選〉

Wolfgang Amadeus MOZART Konzert G-dur KV 313

【ピッコロ部門】

〈申込期間と定員〉

2019年5月7日(火)〜2019年6月7日(金)
先着 60人 定員になり次第、締め切ります。

〈1次予選〉

Friedrich KUHLAU Fantasiea 2 Op.38 より
Ariette con variazioni : Andante con moto
(Universal Edition 版を使用)

〈2次予選〉

下記より一曲選択して演奏すること

Johann Sebastian BACH
Sonate für Flöte F-dur BWV529
Sonata für Flöte C-dur BWV530(第2楽章の繰り返しはしない)
(W.&G.キルヒナー編曲Bärenreiter版又はZEN-ON MUSIC 版【絶版】を使用)

〈本 選〉

Lowell LIEBERMANN Concerto for Piccolo Op.50

【アンサンブル・アワード部門】

〈申込期間と定員〉

2019年5月7日(火)〜2019年6月14日(金)
先着 50組 定員になり次第、締め切ります。

<予選>

下記の曲を(1)(2)の順で演奏すること

(1)
〈二重奏〉Friedrich KUHLAU Duo Brillants Op.102 No.1 第2楽章
〈三重奏〉Friedrich KUHLAU Grand Trio Op.86 No.1 第3楽章
〈四重奏〉Friedrich KUHLAU Quartett Op.103 第3楽章

(2)自由曲1曲(6分以内におさめること)編曲作品も認める

〈本 選〉

自由曲を2曲(曲間も含めて合計で20分以内におさめること)

編曲作品も認めるが、1曲はオリジナル作品を演奏すること。

・自由曲では時間内におさめるためのカットは認める。
・予選自由曲は、本選で演奏する曲を抜粋して演奏しても良い。
・使用楽器は予選(1)ではフルートのみ。予選(2)と本選ではピッコロ、ソプラノ・フルート、フルート、フルート・ダモーレ、アルト・フルート、バス・フルート、Fバス・フルート、コントラバス・フルートのいずれかとする。